膣の緩み

水着姿の下半身

なかなか人には聞くことのできない女性特有の悩みのなかに、膣のゆるみがあります。特別なことではなく、多くの女性がこの膣のゆるみに悩んでいます。そもそも、膣のゆるみの原因とは何でしょうか。それは、骨盤の歪みが一番の原因と言われています。普段の姿勢の悪さや運動不足が慢性化していくと、骨盤がだんだんと開いてきて、歪み、膣までもがゆるみはじめるのです。これを改善するには、とにかく骨盤を元の位置に戻すことが大事です。骨盤を戻すには、おしり歩き体操がおすすめです。これは、足を伸ばして座り、おしりで歩くようにします。前に10歩進んだら、今度は後ろに10歩進みます。往復3セットを1日2回を意識して行うと習慣付き、少しずつ改善されます。

先程ご紹介した骨盤を元の位置に戻すおしり体操の他にも、膣のゆるみに直接はたらきかけるトレーニングがあります。それが、いま話題の膣トレです。これは、普段の生活の中で、気付いたときに膣をぎゅっとしめるというものです。なるべく長く、お腹をへこますように息を吐きながらおこなうとより効果的です。この膣トレの良いところは、場所を選ばないことです。通勤、通学の電車の中やデスクワーク中でも、誰にも気付かれることなくトレーニングをすることができます。また、膣のゆるみが改善されるだけでなく、ウエストの引き締め効果や整腸作用もあるのです。何も用意することなく、簡単にはじめることができますので、さっそく膣トレをして、ゆるみを解消しましょう。